So-net無料ブログ作成

BRAVIA 32J1 × BRAVIA UNIT BRX-A250 レビュー [BRAVIA & ホームシアター]

我が家にBRAVIA 32J1とBRAVIA UNIT BRX-A250がやって来て、
早2週間&1週間弱となりました。
軽くレビュー記事を載せたいと思います。


<BRAVIA 32J1>
番組表の見やすさや、チャンネル切り替えの早さなど、使い勝手は満足です(^^)

質感は、それ以上に満足ですが、V1の様にSONYのロゴが光らないのは、ちょっと残念。
でも、パール系のホワイトで、高級感も十分です。

画質は、Xシリーズとは比べると可哀想ですが、
1台目として購入するのであれば、十分な画質だと思います。

トータルの評価として、購入価格105,000円(20%ポイント還元)は、かなりの高評価です。
PS3との親和性ももちろん良いですし、46インチなど大型液晶が予算的に辛い方は、
まずは、32インチからはじめるのも、良いかもしれませんよ。
うちは、白のBRAVIAに、白のPS3で、インテリア的にも満足です(^^)



<BRAVIA UNIT BRX-A250>
ネットでは、悪名高きBRX-A250ですが、買ってみました(^^;)
これだけ低評価なのは、ConnectPlayer以来でしょうか?!

さて、実際の使用感なのですが。。。
Blu-Rayレコーダーを持っていないからと言うもあるでしょうが、
TVの付属機能としてのレコーダーとしては、全然悪くありません。
むしろ、満足してます(^^;) 自分だけ?!

TVのリモコンで全て操作出来ますし、録画した番組は、ボタン一つでリスト表示されます。
早送り巻き戻しも、十字キーで出来るので、操作性も悪くありません。
画質も、DRLモードでも十分満足です。

録画設定は、確かに見づらい番組表で、BRAVIA本体の番組表で出来れば、
とは思いますが、決まった番組を毎週録画設定するくらいであれば、
これと言ってストレスは感じませんでした。

TV側の設定で、テレビの電源OFFで、BRAVIA UNITも電源OFFになりますし、
電源OFF中でも、録画時間になれば、自動電源ONされ、録画が開始されます。
ファンの音も気になりませんし、TVとの連動性や静粛性も満足です。

HDDが250Gなのは、ちょっと少ない気もしますが、実質35,000円であれば、
BRAVIA LINK対応のBRAVIAと使うのであれば、結構、お買い得な気がします。

まぁ、あくまでも、個人的感想ですので、あしからず。


個人的には、Blu-Rayレコーダーは、次機種待ちです。
現行モデルで、全メーカー、基本機能は一通り揃ったと思います。
次機種で、単に基本機能アップだけなのか、メーカー毎の差別化のため、
面白そうな機能が追加されるのか、動向を注視したいと思います。

SONYらしい、とんがった機能も期待したいですね。
Blu-Rayレコーダーは、これからだと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。