So-net無料ブログ作成

SONY α450が本当に出た! [α & NEX & Cyber-shot]

一時期噂のあった、α450が本当に発表になりました。

α550をベースに、LiveViewと可動式液晶を無くして、単純に廉価版にした感じです。
12月に予想した内容で当たってました。
2月に欧州で発売され、日本国内の発売は未定だそうです。


これで、SONYのエントリー機は、α230、α330、α380、α450、α500、α550となります。
α230はディスコンとの話もありますが、日本では販売されていないα500を含めると、
何と6機種にもなります。
このクラスに、6機種も投入するなら、中級機を投入して欲しいものだと、
ほとんどのαユーザのみならず、他メーカのユーザでも思うのではないでしょうか?

ここに来て、α950の噂も上がっており、もうこれ以上必要のないエントリー機に、
値段的にも、大きさ・重さ的も一般の人には縁遠いハイエンド機と、
SONYは、いったい何を考えているのか、より一層、分からなくなってきました。

ただ、α200、300シリーズを早々に終了させ、α400、α500シリーズに移行させるのであれば、
エントリー機のラインナップは、すっきりするのですが、価格帯が問題ですかね。
値下げ出来るのかな?


ところで、みんなの本命 α700後継機種は、いったいいつになったら・・・。
現地時間2010年1月6日16:15~17:15(日本時間7日朝9時過ぎ?)に、
ソニーのカンファレンスがあるそうなので、
α700後継機種の開発発表を望みたいところです。

もし何も発表がなければ、2月のPMAに期待したいですが、5月と言う噂もあります。
この際、何でもいいから、7が付く機種が欲しい(^^;)
DSC-TX7じゃなくて、DSLRでですけど。

そう言えば、α650ってのも噂にあります。
100、200、300、400、500、600、700、800、900
次は、4桁にするのかな? それとも2桁かな? 1桁+英字かもしれなけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。